よくある質問

プラケアEQソープについて

Q. 毛穴(黒ずみと毛穴の目立ち)が気になるんですが...

黒ずみの原因は、毛穴に詰まった古い角質と皮脂、つまり角栓が酸化したものです。
また、毛穴の広がりというのは、毛穴に溜まった角栓が、毛穴を押し広げることで起こります。

毛穴の角栓は、小さいうちに素早く取り去るのが重要なので、毎日のクレンジングや洗顔をしっかりやることが、毛穴の黒ずみを防いだり、毛穴を小さくしたりすることになるのです。

プラケアの場合、毛穴に詰まったいらない汚れだけをきちんと落としてくれる作用があります。
 


Q. ニキビ肌にも使えますか?

ご使用いただけます。

ニキビは、アクネ菌が炎症をおこすとできてしまうものです。
炎症が起きる原因は、毛穴に汚れが詰まることなので、毛穴の汚れをきちんと取り除いていれば、ニキビの原因を排除できるといえます。

プラケアには、お肌の要らない部分だけをきれいに落としてくれる効果があるので、ニキビ肌にも問題なく使えるといえます。

ただ、あまりに症状が重い時は、皮膚科専門医等へのご相談をおすすめしています。


Q. 「固形石鹸」って使いづらいイメージがあるんだけど...

確かに、利便性でいうとチューブタイプや、泡で出てくるポンプ式の洗顔料がいいかもしれません。

ただ、私たちが商品を開発するときに、「固形」の石鹸を選んだ理由があります。

チューブやポンプですと、どうしても「防腐剤」や「合成界面活性剤」を入れなくてはならないことがほとんどです。
一方、固形石鹸はアルカリ性ですので、化学性の界面活性剤を使わなくても汚れが落ちますし、菌は繁殖しえないので、余計な添加物を入れる必要もありません。

もちろんチューブやポンプ式の洗顔料にもいいところがあるので、一概には言えません。
しかし、お肌のためを一番に考える私たちは、固形石鹸をおすすめします。

プラケアの場合、きちんと保管していただければ溶けにくいですし、もこもこの泡が簡単に作りやすいよう工夫されているので、石鹸の中では使いやすい方だと思います。


Q. 「合成界面活性剤」ってなんですか?

化学的に作り出した、「汚れを強制的に取り去る物質」です。
化学的なものなので、逆に肌に必要なものまでとってしまう恐れがあります。

プラケアは、自然界から取れる界面活性剤(オレイン酸やパルチミン酸)を使っているので、その心配はありません。


Q. プラケアで、洗顔&泡パックをした後のお手入れは?

普段お使いの化粧水や乳液等でお肌を整えて下さい。

プラケアは無添加石鹸なので、どの化粧品と相性が悪い、ということはありません。

また、化粧水や乳液の前に、導入液にもなる「ゴールドシリーズセラム」をお使いいただくことをおすすめしています。


Q. 泡パックは、どれぐらいの頻度でやればいいですか?

お好きな頻度で結構ですが、やりすぎは要注意です。
私たちは、1日1回程度をおすすめしています。
特にお風呂場で泡パックをしていただくと、ミスト効果が働くのでおすすめです。

また、1回のパック時間が長すぎるのも良くありません。
一回、30秒~1分を目安に、パックしてください。
(5分など長い時間やると、石鹸の「油分を吸い取る作用」が強く働き、逆効果になる恐れがあります。)


Q. 全身にも使えるんですか?

ご使用いただけます。

無添加ですので、髪の毛からつま先まで全身ご使用いただけます。

冬場の乾燥が気になる季節には、週に一度の全身泡パックがおすすめです。


Q. 石鹸を溶けにくくする方法はありますか。

石鹸が溶けてしまうのは、石鹸に「水分」が入ってしまうことが原因です。

ご使用後は石鹸置きに入れて、洗面所などの風通しの良い場所に置くのが理想的です。


Q. どのくらい長持ちするんですか。

30gだと約1ヶ月、100gだと3ヶ月ほどです。(朝晩洗顔をして、週に4~5回泡パックをした場合)


Q. 泡立ちを良くするコツはありますか。

1.まず、洗顔前に手をきれいに洗っていただきます。(手が汚れていると、泡立ちを妨げてしまいます)
 

2.その後、泡立てネットを水で十分濡らし、軽く水を切ります。

3.プラケアを泡立てネットに数回こすり付けた後、泡立てネットで泡を立てます。


※万が一泡が緩いようでしたら、もう一度石鹸をこすりつけて再度泡立ててみてください。
逆に水が少なすぎても泡立ちにくいので、水の量を調整しながら泡立てて下さい。

※ルーナス専用の泡立てネットをご使用いただくと、より濃密なもっちり泡が作りやすいです。


Q. プラケア石鹸は、なぜ堅くて透明なんですか。

堅くて透明なのは、枠練り(手作り)石鹸の特徴といえます。

プラケアの場合、約60日間自然乾燥させて作っています。
じっくり時間をかけて乾燥すると、空気や水が外に出ていくので、美容成分がギュッと凝縮されていきます。
結果として、濁りがなく透明な、堅い石鹸が出来るのです。
 

 


Q. 「枠練り石鹸」と「機械練り石鹸」の違いってなんですか?

「枠練り石鹸」は手作り製法、「機械練り石鹸」は機械製法の石鹸のことを言います。

石鹸市場の主流は、機械練りの石鹸です。コストや時間、手間が省けるのが利点です。

一方、枠練り石鹸は60日ほど自然乾燥させ、職人さんが一個一個手で磨いているため、コストや時間、手間がかかります。
泡立ちも、機械練と比べて劣ってしまうものが多いです。
しかし、その分「堅くて溶けにくい」石鹸になりますし、機械練のおよそ「20倍の美容成分」を配合できるようになります。

プラケアは枠練り製法を採用しており、さらに「マリンコラーゲン」というスクラブを配合することで、泡立ちの悪さを克服しています。


Q. 馬油で日焼けはしないの?

馬油で油やけをすることはないです。
馬油はお肌に浸透していく油脂ですので、表皮表面に油分が残りません。


馬油は炎症を抑える効果がありますので、日焼けをしてお肌が赤く炎症したり、かさつきを感じたりした時にもおすすめです。


Q. クレンジングの機能はありますか?

プラケアにはクレンジングの機能はございません。

クレンジングで落とすものは、油性のメイクアップ料ですので、メイクをしている日はクレンジングが必要です。

メイクしていない場合はそのままプラケアをご使用ください。


Q. 洗顔後、肌がつっぱるような、膜がはったような感じがする

これは、プラケアの成分のひとつである馬油の働きです。
人間の皮脂成分に近い馬油の天然皮脂膜です。乾燥からお肌を保護し、うるおいを与えます。

馬油についてはこちら

ためしに一度、
洗顔後に水分をタオルでふき取り、
化粧水など何も塗らずに、
3分ほどそのまま待ってみてください。
すべすべ、つるつるのお肌になるのがわかります。


Q. アレルギー成分は入っていますか?

 ルーナスではすべての成分を公表しています。 

石鹸素地の中には石鹸のベースとなる様々な成分が入っています。

それらの成分を総称してひとつの「石鹸素地」とまとめて 表記してある場合があります。

私たちは全ての成分をお客様にご理解いただくために、石鹸素地という表記はせず、ひとつひとつの成分を公表しています。

また表記上では同じ名前でも植物由来なのか合成なのかわからない場合があります。

私たちは全ての成分の由来をお客様にご理解いただきたいので、全て公表しています。

小麦を原料とした成分は一切含まれておりません。

表示義務がないキャリーオーバー成分も一切含まれておりません。

詳細な成分表はこちら