用語集

●BG

1,3-ブチレングリコールの略です。
保湿剤、抗菌剤、エキス抽出剤として使われる、無色透明の成分。
グリセリンよりもさらっとしています。
皮膚への刺激や毒性が少なく、他の防腐剤を減らすこともできるので、アルコールフリーの化粧品に良く使われます。
アルコール由来のものが一般的ですが、ルーナスでは、植物(サトウキビ)由来のものを使用しています。


●EGF(上皮細胞成長因子)

EGF=Epidermal Growth Factor(上皮細胞成長因子)の略で、53個のアミノ酸で形成されている、タンパク質の一種です。
「新しい皮膚細胞の新生を促す」役割をする大事なものです。

本来、EGFは誰の体内にもあるものですが、年齢を重ねるとともにその分泌量は減り、それが老化の原因となります。
EGFをお肌に補給する事により、皮膚細胞の再生を促進できます。


●FGF(線維芽細胞増殖因子)

FGF=Fibroblast Growth Factor(線維芽細胞増殖因子)の略です。
人間の体内にあるもので、コラーゲンを作り出す細胞に働きかけ成長と増殖を促します。

EGFと同様、FGFは加齢とともに減少しますが、、お肌に補給してあげることで、シミ、シワ、たるみ、くすみ等の真皮のトラブルに効果を発揮します。


●NMF(天然保湿因子)

NMFとは、Natural Moisturizing Factor(天然保湿因子)の略です。

人がもともと持っている保湿成分で、角質や角質細胞の中にあり、水分を保持する力を持っています。
主成分は主に、アミノ酸、乳酸、尿素、無機酸、有機酸、糖類などです。